ロッテがCSファイナルステージへ

ロッテがライオンズを破って2勝1敗でCSのファイナルステージへ進出を決めました!

ファイナルステージって言ってもステージなんて最初とファイナルの2つしかないんですけど。勢い的にはライオンズかなぁと思っていたのですが、CSに強いロッテが勝ちましたね。

CS始まる前に8連勝でペナントを終えたライオンズが楽天まで破って日本シリーズに行くのではないかと予想してましたが、ライオンズはここで今シーズン終了となってしまいましたね。

涌井選手の去就問題が残るくらいでしょうか?

セリーグの方は広島が2連勝でファイナル進出を決めていますが、最後の最後に阪神の代打の神様が見せてくれたのには鳥肌ものでした!

今シーズン限りの引退を決めている桧山選手が9回2OUTランナーなしの場面でネクストバッターサークルに登場。

その時の打席はマートン選手でこのままアウトになれば打席にも立てず引退といった場面。マートン選手がHITで桧山選手につなぎます。

ここでうったらかっこいいなと思っていた2球目だったかな?インコースに投げられたボールをみごとにホームラン!!

点差は5点差あったのでひっくりかえらず次の選手がアウトになってゲームセットとなりましたが、これぞスターという幕引きでした。

まだまだ現役でがんばってもらいたくなるくらいきれいな放物線を描いたホームランだったし、この場面でそれが出せる人なんて他にいるのかっていうところで売っちゃう桧山選手に感動しました。

22年間だったかな?現役生活お疲れ様でした!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>